事務局/〒736-0081 広島市安芸区船越5-15-21
E-mail:jimukyoku@chujinken.jp

大会長挨拶

会員の皆様、小暑の折となり、お変わりないでしょうか。

この度、第33回中国腎不全研究会学術集会を山口県主催で開催させていただくこととなり、今大会長という大役を仰せつかりました三井博(JCHO徳山中央病院)です。歴代の諸大会長の後塵をつなぐようにご指名を受けたと感じ、身に余る光栄でございます。山口県理事の内山浩一先生(聖比留会厚南セントヒル病院)にお力添えをいただきながら、各担当委員の先生方のご協力のうえで、精一杯務めさせていただきます。

今年のスローガンは「チーム医療に根ざした全腎的医療」といたしました。全人ではなく、全腎として多職種の方に御参加をいただき、保存期腎不全・透析療法に対して様々な意見を取り入れて、腎疾患の治療にチーム医療の基盤を築き上げて、患者さんやその家族に還元できるようにしてゆきたいと存じます。まだまだ不確定なところはありますが、参加者が興味を持てる話題を提供できるよう会の運営に努力いたします。

12月8日の当日は、たくさん会員が集まるような快晴であることを祈願いたします。

第33回中国腎不全研究会学術集会
 大会長

JCHO 徳山中央病院 副院長 三井 博